ゴルフクラブの買い替えならゴルフパートナーへ

ゴルフ クラブ 買取

 うまくいかない時やスコアが伸び悩むとゴルフクラブが合っていないのではないか、
そんな思いが頭の中をめぐる時がありました。

クラブの責任にしてしまえば楽ですから。

でも責任をゴルフクラブばかりに押し付けても申し訳ないので、
練習でいろいろと試して見ることにしました。

例えばスライスが直らない場合に、
・わざとフェースを少しかぶせて打ってみる
・ボールの位置をいつもよりも左足寄りにおいてみる
・ボールの位置をいつもよりも体の近くにおいてみる
・自分で「しっかり出来ている」と思えるインサイドアウトのスイングで打ってみる

これでもスライスが出るようならクラブを変える。

もし変えたクラブでも同じなら・・・
一度人に見てもらおうと。

練習の積み重ねを本番で出すには相当意識した正しい振込をしないと身に付かないと思うんですよね。
練習で出来ていてもいざ本番になると忘れている、できていないという事が多々あります。

ただ、長年やってきて染みついたフォームがあり、それを今更変えるのもどうだろう、
と思われるのであればどんどんクラブを変えて試して見るのは面白い方法だと思います。

その場合メーカーの好みやデザインに左右されずに試してほしいですね。

ひょっとするとすごい一本が手に入る可能性だって十分あり得ますから。