ゴルフクラブの買い替えならゴルフパートナーへ

ゴルフ スイング

 ゴルフのスイングを上手な人に見てもらった時、よく耳にする言葉があります。

「ヘッドアップしているよ」
「ボールをよく見て」
「体が開いてる」
              などなど。

自分ではやっている「つもり」なのに。

この「つもり」って結構恐ろしいものだと最近気が付きました。
つもり≠できている、ではないんですよね。

一番それを知るのにいいのがビデオ撮影です。
一昔前みたいにビデオカメラ持ち込んで、
ちょっと気恥しい思いをしながら撮らなくても
今はスマホという便利なものがあります。

ビデオだけでなく連写もできるのでコマ送りで見ることができる。

撮ったものをみて、自分がイメージしているスイングとどれぐらいのギャップがあるか、
それがわかるだけでも一歩前進だと思います。

よくゴルフ場のスタートホールで撮影サービスがあったりしますが
(もちろん有料)
その時にカッコよく振ったつもりでした。

しかしホールアウトして、撮られた写真見て愕然としたことがあります。
この格好悪いのは誰?=私?

そんなものなんですよね・・・。